[ Content | Sidebar ]

Archives for プログレ

Lotus Thief / Gramarye

  『Lotus Thief / Gramarye』 どうもどうも、アナログです。ちょっと間が開いてしまいましたけど元気デス!こんにちは。 さて、アナログメタルといえばデスメタルなのですが、今は充電期間中なので […]

Crown Larks / Catalytic Conversion EP

『Crown Larks / Catalytic Conversion EP』 どうもどうも、アナログと申します。細々とデスメタルを紹介するブログをやっております。 只今、寄り道中デス! こんにちは。 さて、本日紹介のカ […]

Opeth / Lamentations

『Opeth / Lamentations』 どうもどうも、アナログです。ブログが迷走しています。こんにちは。 はい、本日の紹介レコードはOpethデス。イェス!!! もうすぐ新作「Sorceress」がでますね。もう、 […]

Gorguts / Pleiades’ Dust

『Gorguts / Pleiades’ Dust』 古今東西より民族、芸術、文化が交流し、8世紀半ばから約500年もの間栄華を誇ったイスラム帝国〜アッバース朝〜世界最大の都「バグダット」 100万人もの市民 […]

Tarot / Reflections

『Tarot / Reflections』 本日紹介のレコードは、クサレシケシケ・70sリバイバル・プログレ・ハードロックバンド Tarot / Reflections です。 CDおよびDL音源の発売は2月だったので「 […]

He Whose Ox is Gored / Fainting Room Collective Triple Six

『He Whose Ox is Gored / Fainting Room Collective Triple Six 7″』 どうもどうも、連休中だという方も、そうでない方もこんにちは。アナログデス! 昨日 […]

He Whose Ox is Gored / The Camel, The Lion, The Child

。 『幼な子は無垢である。忘却である。そして一つの新しいはじまりである。ひとつの遊戯である。ひとつの自力で回転する車輪。ひとつの第一運動。ひとつの聖なる肯定である。』 出展 ニーチェ著『ツァラトゥストラはこう言った』氷上 […]

Mansion / Altar Sermon 12″

『Mansion / Altar Sermon 12″』 「さぁ、選びなさい……」 『Kartanoism』:1920~1950年代。フィンランドはサタクンタ県の一部で信仰されたキリスト教敬虔主義の一派。説教 […]

Opeth / Deliverance & Damnation

『Opeth / Deliverance & Damnation』 「救いと滅びが、今一つに……」 どうもどうも、アナログデス。こんにちは。本日はみんな大好き Opeth デス! もう、だいぶ月日が経ちましたけど […]

Izah / Sistere

『Izah / Sistere』 「メタル泣」 どうも、こんにちは。今日は秋が深まりの寂しさが増すこの季節にピッタリの一枚をご紹介。Izah / Sistere この作品、ヤバイ匂いがプンプンするね。なんだか″Mogwa […]

Tarot / The Watcher’s Dream

『Tarot / The Watcher’s Dream』 Cassette Metal Vol.10 「クサレシケシケポンコツ」 世界中のB級HM/HRマニアを魅了するオーストラリアのインディレーベル&#8 […]

He Whose Ox is Gored / Rumors 7″ & Nightshade 10″

『He Whose Ox is Gored / Rumors 7″ & Nightshade 10″』 「新世代のスキッツォイド・マン」 どもども、夏休みを満喫している人もそうでない人もこ […]

Arenna / Given to Emptiness

『Arenna / Given to Emptiness』 「サイケ x プログレ」 1960年代、ドラッグによる幻覚作用を体現したロック。サイケデリックロック。 ループするリズムワークとファズギター、幾重に連なる幻想的 […]

Lotus Thief / Rervm

『Lotus Thief / Rervm』 「物の本質について」 3月デス。いつの間にかデスメタルごり押しブログになってしまいましたけど、これからもデスメタルごり押しブログですけれども、時々は新たな才能にも目を向けたいと […]

Greenslade / Greenslade

『Greenslade / Greenslade』 「クリムゾンもいいけど、こちらもイイネ」 買えば買うほどレコードの収納場所に頭を悩ませるアナログデス。こんにちは。収納問題は深刻だけど「やっぱレコードっていいなぁ」って […]

Klaus Schulze / Timewind

『Klaus Schulze / Timewind』 「なんとなく砂の惑星を思い出しました。」 久しぶりの“プログレジャケ買い”コーナー。忘れていません! 素敵ジャケ愛好家として日々素敵なジャケのプログレを探し求めていま […]

Opeth / Pale Communion

『Opeth / Pale Communion』 「Opeth をリアルタイムで体感できることが、どれほど素晴らしいことか」 凄いアルバムがキマシタ! 2014年ベストアルバムはこれで決まりか!? 今日紹介の LP はみ […]

Anathema / Distant Satellites

『Anathema / Distant Satellites』 「ANATHEMA」 「今作は絶対アナログレコードで聴くんだ」 と、情報を遮断して、ひたすらにレコードが届くのを待っていました。あ~、待ったかいがありました […]

Anathema / Weather Systems

『Anathema / Weather Systems』 「感動的な爽快感」 「毎日5月病だよ!」的な事を言って職場で一目置かれる存在のアナログは、今月も元気に更新していきたいと思います。こんにちは。 さて、ニューアルバ […]

Anathema / Hindsight

『Anathema / Hindsight』 「起死回生のセルフカバーアルバム」 今日、紹介するレコードはAnathema の Hindsightです。メタルではないので迷ったのですが元ゴシックメタルで現プログレってこと […]

Jon Anderson / Olias of Sunhillow

 『Jon Anderson / Olias of Sunhillow』 「光の速さで買った。」 みなさんお待ちかね、素人のプログレジャケコーナーです。 このレコードを見つけた瞬間、レジに直行もんですよ。ジャケから漂う壮 […]

Badger / One Live Badger

 『Badger / One Live Badger』 「Budgieはセキセイインコ、Badgerは?」 僕の近所に、小さなレコード屋がありまして、以前から気になっていたので行ってきました。もちろん、HMなど洒落たジャ […]

Cynic / Kindly Bent To Free Us

『Cynic / Kindly Bent To Free Us』 「予想外の成長」 ジャケがとてもいいです。飾って置きたいです。 “幼生”~“成体” になり、次はどうなることかと思っていたら、 「木」 になりました。 次 […]