Death_Penalty

『Death Penalty / Death Penalty』

「Gaz ‘n’ Roll!」

待ってました~、元キャシドラル (英Cathedral 発音記号/kəθíːdrəl) のGaz Jenningsが紅一点ボーカルを擁して再登場! 今日紹介のレコードは Death Penalty / Death Penalty  ギャズ節炸裂Death!

Death_Penalty4Death_Penalty5

Death_Penalty6Death_Penalty3
店頭ではカラーバイナルって書いてあったけど黒盤でした。別にいいけどさ。いいんだけどさ。

文句無しのヘヴィサイケなロッケンメタル

2014年 多国籍ヘヴィハードロックバンドの1stアルバム。先行して発売された7インチがものすごく良かったのでアルバムの期待度もMAXデス。

「Oh Yeah!」とノリノリでリードリアンが歌って踊り出しそうなキャッチーなヘヴィグルーヴにニヤリ。もちろんリードリアンのOh Yeah! は聴けませんが、代わりに歌うのが女性ボーカルMichelle Nocon。めちゃくちゃ上手いタイプではないですが、オカルトちっくでちょっとアンニュイな歌唱がとっても魅力的。ヘヴィな曲との相性も抜群で大変聴いていて心地いい声です。リードリアンの強烈なキャラも最高ですが、歌えるボーカルってのも大事だなぁと思いました。ジャケやタイトルの陰鬱さとは裏腹に何も考えずに楽しめるアルバムとなっております。これは最高にアッパーで踊れるYo! アナログは踊れないけどな!

 

Death_Penalty_Sign_of_TimesDeath_Penalty_Sign_of_Times2
こちらは先行販売されたシングル Sign of Times アルバム未収録2曲入り。 裏ジャケがカッコイイし2曲ともキャッチーに弾けていてGood Death!