living_death_back_to_the_weapons

『Living Death / Back to the Weapons』

「狂気の始まり」

往年のジャーマンスラッシュと言うと例の三羽烏(プロテクター、メコンデルタ、デスペアー)が有名ですが他にも十羽位素晴らしいバンドがいます。その内の一羽は間違いなくこのバンド! Living Death / Back to the Weapons  ジャーマンスラッシュを語る上で外せない一枚でデス。

living_death_back_to_the_weapons2
残酷なジャケなので自主規制シールが張られております。 可愛らしいフォントとガスマスク男が何ともいえぬ不気味さを醸し出しています。

living_death_back_to_the_weapons3living_death_back_to_the_weapons4
AAARRG レーベルは悩む前に買うべし!

1986年発表の4曲入りEP。現在は3rdアルバム Protected From Realityとカップリングで再販されております。止まることを恐れているかのように疾走するリフと絶叫ボーカル。狂気のスラッシュ何とかじゃありませんが、パワーメタルな2ndアルバムから突然ハイテンションマッドスラッシュサウンドへ変貌した一枚。何が狂気に駆り立てるのか。どことなくDestructionに似ているので影響というか後発のDestructionにショックを受けたのかもしれません。推測デス。Killer! x10