Ghost_Infestissumam

『Ghost B.C. / Infestissumam』

ベリアル、ベヒーモス、ベルゼブブ、アスモデウス、アナログ、ルシファー
ベリアル、ベヒーモス、ベルゼブブ、アスモデウス、アナログ、ルシファー

はい、お久しぶりなアナログDEATH。こんにちは。今回紹介するレコードは先日サマーソニックで来日公演を行った “Ghost B.C. / Infestissumam” アナログはPapa Emeritus IIと名も無きグール達の儀式をしかっりと目に焼き付けてきました。

Ghost_Infestissumam2Ghost_Infestissumam3
カバーアートはBp Necropolitus Cracovienses

Ghost_Infestissumam4Ghost_Infestissumam5
コンセプトアートワーク付の限定版が欲しかったのですが何処も売り切れで通常盤を買いました。

スウェーデンのストーナーロック/メタルバンド 2013年 2ndアルバム。1stアルバムは60、70年代ロックを現代的な音楽性でキャッチーに再構築したアルバムだとしたら今作は90年代後半~2000年代のロックな感じでしょうか。A-5曲目のGhuleh / Zombie Queenといった曲なんかはバンドの容姿や歌詞を除き純粋に音だけ聴けば、それこそFranz FerdinandやArctic Monkeysが好きなロックファンでも聴けてしまいそうな気がします。多分ルーツが同じなのではないでしょうか。

しかし!ライヴとアルバムではまったく違いました。一音一音がバキバキに重く太く完全にヘヴィストーナーロックで、一曲目から気を失うかと思いました。ヘヴィな音にも驚きましたがさらにびっくりしたのが名も無きグール達がものすごくカッコよかったということでしょうか。照明の効果もありますが弦楽隊の3人が並んだ時の絵になるかっこよさ。演奏の方もプロフェッショナル。ヤバかったデス。とポツポツと興奮している人もいましたけど、残念ながら盛り上がってはいませんでした。MCへの反応は良かったので多分役になりきっているPapa Emeritus IIと名も無きグール達のクールなエンターテイメントショウに見入ってしまったと思われます。ストーナーロック自体日本ではいまいちな感じではありますが次回来日した時はきっと盛り上がることでしょう。Hail Satan!

.