Maveth_Coils_of_the_Black_Earth

『Maveth / Coils of the Black Earth』

「Dark Descent Records x フィンランド

突然ですが、アナログは Dark Descent Records のアーティストが大好です。そこで、最近の脱デスメタル的な更新状況をブチ壊す新企画  「梅雨のジメジメも吹き飛ぶ Dark Descent Records x フィンランド」 (全3回) 何のひねりもありません。 Dark Descent Records に所属する フィンランドデスメタルを紹介しよう!ってコーナーです。それでは早速、行ってみましょう!第1回目は  Maveth / Coils of the Black Earth  余計ジメジメしてきた……。

Maveth_Coils_of_the_Black_Earth2
こういう「異形の神」的な画が大好きです。カバーアートは Daniel Corcuera

Maveth_Coils_of_the_Black_Earth4Maveth_Coils_of_the_Black_Earth6
ぎっしり書かれた歌詞。盤は45回転の高音質盤2枚組み

Maveth_Coils_of_the_Black_Earth5Maveth_Coils_of_the_Black_Earth3
このポスターは微妙。Daniel Corcueraの画がよかった。

2012年 1st アルバム。フィンランドデス特有の暗黒デスメタルにエピックメタル的( と言うと語弊がありますが)に「何かと戦っている」感を出したスケールのでかいウォーデスメタルです。全体的に容赦ない怒号の暗黒サウンドが繰り広げられていますが聴きやすいパートも織り交ぜカッコ良さを演出しております。近々Dark Descent Records より Embrace Of Thorns との Split LP が出ますので楽しみです。ところでMavethのメンバー3人がやっているもう一つのバンド Cryptborn はどうなったのでしょうか?

 .